用語辞典

頭文字(イニシャル)別
おうだんほどう

横断歩道

横断歩道は、歩行者と車両の両方から見やすいように、舗装面に白色のペイントによる縞模様が描かれたものが多い。交差点の他、渋滞する箇所で横断が危険な地点に設けられる。学校の近辺など、多くの子供が通行する地域にもよく見られる。

標識や標示により、歩行者が横断するための場所であることが示されている道路の部分をいいます。信号のない横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいた場合、車両は手前で止まって横断を待たなければいけません。
参考文献:
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
閲覧者のコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ログイン【ゲスト】

カスタム検索

ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失




メンナビ


おススメサイト
 
スマートホーン・モバイル